林兼コンピューターは、平成30年1月17日付けで、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」の更新認定を受けましたのでお知らせいたします。

10820805_07_100_JP

【事業者名】 林兼コンピューター株式会社                              【更新認定年月日】平成30年1月17日                                【認定番号】 第10820805(07)号                                【有効期間】 平成29年11月15日から平成31年11月14日(2年間)

 

image1プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。当社は、プライバシーマークを保持する為に個人情報保護に関するマネジメントシステムの要求事項にある、個人情報保護法に準拠した個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を構築し、継続運用を行い、更新の為の審査をクリヤいたしました。今後も、個人情報保護法の尊守は基より、情報セキュリティ及びコンプライアンス体制の強化、サービスのセキュリティ強化を継続的に推進し、より安心してお使い頂けるサービスの提供に努めてまいります。      今回で7回目の付与適格を受けたことで感謝状を頂きました。